第56回千葉大祭            

小関裕太
トークショー


Guest Profile

NHK『天才てれびくんMAX』(2006~08年)のテレビ戦士として活躍する等、子役として俳優活動をスタートさせる。

その後、舞台『ミュージカル・テニスの王子様』(2011~12年)や舞台『FROGS』(2013年)、『わたしは真悟』(2017)、ドラマ『ビターブラッド』( 2014年)、『ごめんね青春!』(2014年)、『ホテルコンシェルジュ』(2015年)、『恋がヘタでも生きてます』(2017)、『特命刑事 カクホの女』(2018)、映画『Drawing Days』(主演/2015年)、映画『ドロメ』(主演/2016年)、『覆面系ノイズ』(2017年)、『ちょっとまて野球部!』(2018年)等に出演。

また、2018年3月21日には映画『曇天に笑う』、6月23日には『わたしに××しなさい!」、冬には「春待つ僕ら」の公開を控えている。

トークショー情報


日程 11月3日(土)
会場 総合校舎2号館
開場 13:00
開演 14:00

会場



チケット料金


全席自由(整理番号順入場)
学内 ¥800-(当日¥1,000-)
一般 ¥1,000-(当日¥1,000-)

※当日券は前売券の販売状況により、発売しない可能性があります。

※チケットに記載されている「整理番号」順の入場となります。


チケット販売情報


※スマートフォンでご覧の場合横スクロールがあります。

種類 受付期間 当選発表 申し込み
学内
先行
8月11日10時~9月20日23時59分
※応募抽選制
9月30日
※申込メールに返信
申し込み➔
一般 10月7日10時~
※e+にて販売
- 申し込み➔

※学内先行販売は、学内生のみとなります。

※学内先行は、1学籍番号につき4枚まで申込・購入可能です。同じ学籍番号で2回以上の応募があった場合は、その学籍番号で申し込まれたすべての応募を無効とさせていただきますのでご注意ください。

※厳正な抽選を行い、当選された方へのメールの送信をもって、当選発表とさせていただきます。

※3歳以下のお子様は、保護者1人につき1人の膝上鑑賞が可能です。(4歳以上はチケットが必要となります。)

種類 チケット引換期間 引換方法
学内
先行
10月1日12時15分
~10月4日18時
文化系サークル会館1階
千葉大祭実行委員会事務局にて引き換え
一般 - e+で指定の方法にて引き換え

※なお学内先行において、この期間に受け取りに来なかった場合はキャンセルと見なさせていただきます。


諸注意


上記のことが守られなかった場合、スタッフが企画の妨げになると判断した場合、厳重注意、及び退場処分とさせていただく可能性がございます。
※退場処分となった場合、チケットの払い戻しはいたしません。
※器物破損、事故につながる危険な行為があった場合、企画を⼀時中断、もしくは中止とさせていただきます。

ご来場の皆様全員がお楽しみいただけますよう、ご協力をお願いいたします。


お問い合わせ

第56回千葉大祭実行委員会事務局 ゲスト企画担当
Mail:guest.chibafes☆gmail.com(ゲスト企画担当)
☆を@に変えて送信してください。
※お返事にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
住所・電話番号はコチラ